2009_08
13
(Thu)12:45

祥京庵の名古屋コーチン

火曜日、『祥京庵』さんで飲んでました。

新卒で入社してから、会社の合併、分社、転職と同じ道を歩んできた
同期M君が会社を辞めてしまいまして、その送別会のような感じでした。


火曜日なので名古屋コーチン入荷したてだろうと思って『祥京庵』さんに。



『祥京庵』さんでは、火水木限定で、1~3番目に入店すると特典があります。

私達は17時に入ったので1番でした。
お店の暖簾が出る前に、すみませ~んって入ってしまいました。


1番だと刺身の盛り合わせか名古屋コーチンのもも肉がサービス
されるのですが、刺身の盛り合わせにしました。

20090811173513.jpg
サンマ、キジハタ、ホタテ、スズキ、タコ、ウニでした。
サービスでこんなにいただけるなんて・・・。
どれもほんと美味しかったです。

2、3番目だと、お刺身1品か名古屋コーチンのむね肉だそうです。



週末だと名古屋コーチンほとんどなくなってしまいますが、
この日は全てオーダーできるので、どんどん頼みました。
こんな機会はめったにないですし。


上がぼんじりで、下が皮です。
20090811175316.jpg
やっぱりこの皮が素敵過ぎますね・・・。
鳥に限らず、いい肉って脂が本当に美味いですね。

背肉です。
20090811180320.jpg
こちらは皮、ぼんじりと逆に、しっかりした歯ごたえで、かみ締めると
いい味が出てきました。
初めて食べましたが、これはいいですね。


むね肉のたたきです。
20090811182414.jpg
以前どこかの店で鳥のたたき食べたときは、噛むとごりごりして
なんだこりゃって思ったんですが、この日食べたのは柔らかくて
味もしっかりあって美味かったですね。


もも肉の塩焼きです。
20090811183244.jpg
柔らかいむね肉もよかったけど、もも肉のほうが味がしっかりしてて
いいですね・・・。
丁度いい焼き加減の皮がまたいいです。
1番で入店すれば、これサービスでいただけますよ~。


生牡蠣です。
20090811184037.jpg
この時期どこのお店も生牡蠣ありますね。
ポン酢とレモン塩が選べて、レモン塩にしたんですが、
何もつけないでそのまま食べるのが好きです。


刺身の盛り合わせで秋刀魚が美味かったので、単品でも。
20090811190804.jpg
塩焼きも食べたかったんですが、秋味が出るまで我慢で。。。


この日は主に日本酒飲んでいました。

20090811195958.jpg
これ、微発泡でフルーツのような飲み口で美味しかったですよ。


この二人で飲んで食べるとかなりの金額になるのですが、
送別会だしいいかなぁと・・・。
送別会とかじゃなくても結局は飲んで食べまくるんですけどね。

仕事は別々になりますが、頑張ってもらいたいです。




〆に『神華』でラーメン食べました。
私は担々麺で。
20090812015257.jpg
スープはさらっとしていてコクはあまりなくて、かなり辛めな担々麺です。
でも、飲んだあとはこういうさらっとしてるほうがいいですね。
『神華』さん久々でしたが美味かったです。

C.O.M.M.E.N.T

No title

どもども。
先日はお疲れ&ありがとうございました。

名古屋コーチンはホントおいしかったよ!
また食べたい一品ですな。

ブログ見て思ったのですが
『花音』飲んだんでしたっけ??
ましてや『ラーメン』食べたんでしたっけ?? 
ん~相変わらずだ...でも『のりピー』は覚えてる...

9月からボチボチ就活っぽいこと始めやすが
時間があったらまた飲みにいきやしょう。

ではでは

2009/08/14 (Fri) 22:15 | M #- | URL | 編集 | 返信

新発田に住んでますが、祥京庵行ったことなぃです名古屋コーチンは普通の鶏と味が違うんですかてつさんのコメント、すごぃ美味しいそぅです

2009/08/20 (Thu) 23:06 | さっちゃん #- | URL | 編集 | 返信

No title

M君>
どうもどうも。
2週間も前になりますが、お疲れ様でした。
記憶喪失が激しくなっていますね・・・。
次回は精香苑ナイトですかね。

さっちゃんさん>
こんばんは。
祥京庵さんはオススメです。
名古屋コーチンは・・・よく説明できませんが美味いです!
特に、皮が美味いです。串も、塩焼きも。
上手に調理しているというのももちろんですが。

2009/08/28 (Fri) 00:16 | テツ #- | URL | 編集 | 返信

No title

うぃ。

2009/08/31 (Mon) 21:52 | M #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック