久々の担々麺記事です。
もうだいぶ前になっちゃうんですが、『幸楽苑』に担々麺があると知って
食べてきました。


さっそく。

見た目がなんかどろどろした感じですが、スープは透明な
醤油ラーメンっぽかったです。
表面に浮いたゴマとかラー油のため、そう見えてしまいます。

具は挽き肉、ネギ、海苔です。
挽き肉は炒めたというより、肉味噌という感じで、
これを混ぜると味噌ラーメンのようになりました。
担々麺に海苔っていうのは珍しいですね。


味のほうですが、ゴマ感とかラー油の味とかもちゃんとあるんでしょうが、
とにかく辛い!
というか、濃い!

胡椒だと思うんですが、大量に入っていて、スパイシーな担々麺です。
ゴマ感、ラー油の味が隠れてしまって、いやはや・・・。

以前インスタントの担々麺食べ比べをして、大量にインスタントラーメンを
食べましたが、それを思い出してしまいました。

麺は固いというかコシがあるというか、結構好きな麺でした。
このとき『幸楽苑』初めてだったんですが、中華そば食べてみたいですね。



新発田の担々麺を制覇します。
(と言いながら、最近全然食べてないです・・・)
→ 新発田の担々麺




おまけ。

『らーめん梟』さんにはよく言っているのですが、
メニューに一つだけ赤い文字で書かれているものがありました。

新メニューだったんでしょうか。
炙りちゃーしゅー飯です。
20100112204107.jpg
普段ラーメン屋のご飯物は食べないんですが(半チャーハンあれば食べる)、
ちょっと気になったので頼んでみました。

ご飯に、フレーク状のちゃーしゅー、海苔、青ネギ、揚げネギ、紅生姜が
のっていて、甘辛いタレとよく合っていて、これは美味いです。
オススメです。

でも、ラーメンと一緒に食べるには量が多い!
このときラーメンは大盛りじゃなかったんですが、全部食べるのに
一苦労でした。
なので、一回食べてそれきりですが、量をちょっと増やして、
温玉のせるとかしたら、これだけでも満足できる美味しいご飯でしたね。

Secret

TrackBackURL
→http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/332-f8e0b1e0