ふなぐちハイボール、最近よく飲んでいます。

ちなみに、ふなぐちでハイボール作るのは自分で考えたわけではなく
ラグビースクールの保護者さんだったか、コーチだったか、
誰かに聞きました。

20100710195710.jpg

毎月27日はふなぐちの日だったようです・・・。


自分なりの美味しく作るポイントです。

①ふなぐち:炭酸水は1:1
 ウイスキーに比べれば味もアルコールも弱いので、
 ふなぐちは多めに入れます。
 1:1より、ちょっとふなぐち多目でもいい感じです。

②炭酸水は新しいものを
 封を開けて何日か経ったものは、キャップをしっかり閉めていても
 どうしても炭酸が抜けてしまいます。
 ふなぐちでハイボール作る場合、炭酸水の割合が少ないので、
 炭酸が強くないと水割りみたいになってしまいます。
 ウイスキーの水割りはありますが、日本酒の水割りはないですよね。
 だいぶ味が落ちます。

③レモン
 CMで小雪がハイボール作るとき、レモン入れてませんが、
 私も最近はレモン用意するの面倒で、角瓶と炭酸水だけだったり
 します。
 でも、ふなぐちは甘いので、レモンを一搾りすると味が締まって
 かなり違います。
 この辺はひとそれぞれの好みかもしれませんが。

④よく混ぜる
 ふなぐち、炭酸水、両方とも冷えていても、比重が違うからか
 ふなぐちは下のほうに貯まってしまいます。
 角瓶で作る場合は炭酸が抜けないように一回だけかき混ぜますが、
 ふなぐちの場合はよく混ぜたほうがいいようです。
 ただし、炭酸抜けないようにやさしく・・・。



こんな感じでしょうか。

角瓶とどっちが美味いかではなく、いろんな楽しみ方があるよ
という感じです。

Secret

TrackBackURL
→http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/358-6a08169f