インダスのアスパラみどりカレー

2011年06月24日 00:17

『仲寿司』さんを出た後、新発田市街をぶらぶら歩きながら
次のお店を目指しました。





向かったのは『インダス』さんです。
NSTのスマイルスタジアムで『インダス』さんのアスパラみどりカレーが
紹介されていて、食べてみたかったんです。

暑い日で結構汗かきましたが、なんとか到着。


アスパラみどりカレーです。
20110621131057.jpg
なみなみとカレーが注がれていました。こぼれてました。

ご飯は中央にあるのですが、ご飯茶碗の半分くらいで少ないです。
カレーライスというよりは、キノコやほうれん草など、具がたっぷりの
カレースープです。
それが結構いいんですね。
カレー自体が本当に美味しくて。

アスパラのおかげでまろやかになってたのかもしれないけど、
アスパラの味はスパイスで隠れていましたね。
ご飯にはタバスコが入っていて辛いはずなんですが、全体的に
辛いのでよくわかりませんでした。


写真右に写っているパンなんですが、カレーパンだと思ったら違って
中には挽肉、玉ねぎ、たっぷりのチーズが入っていました。
これが本当に美味かった!

インドの伝統的なパンなのかと思って、お店の方に聞いてみたら
そうではなくて、学生さんが考案した揚げパンなのだそうです。
お店の方に聞いて、そういえば新聞か何かで読んだ!って
思い出しました。
農高だったか商高だったか・・・それとも敬和の学生さんだったかな。
ちょっと忘れてしまいました。すみません。

アスパラのカレーと、地元の学生さんが考案したメニュー。
素晴らしい組み合わせですね。



サラダかドリンクが選べて、チャイにしたのですが、
アイスだと思ったらホットがきました。
20110621132723.jpg
『仲寿司』さんから『インダス』さんまで歩いて汗かいて、
辛いカレーで汗かいて、熱々のチャイでとどめを刺されました。
美味しかったけど。



健康診断のため、前日夜7時に晩ご飯を食べて以降何も食べてなくて、
またいろんな人から「バガじゃね」って言われるの覚悟で3軒は
回ろうと思ってたのですが、お腹も心も満足できたので
ここで帰りました。



コメント

  1. T | URL | -

    No title

     「アスパラみどりカレー」と「もっちりあみまん(もっちりした揚げパンみたいなやつ)」の考案に携わったのは、高校生ではなく、インダスさんに職場体験に行った中学生です。もう3年も前、2010年秋のことです。
     新発田市のアスパラカレー隊が開発したように言われていますが、どうなんでしょう? もちろん考案のヒントとしてインダスさんのアイディアはあったのでしょうが…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/417-636b80fa
この記事へのトラックバック