初秋刀魚

2011年08月30日 20:18

キリンの秋味が発売されたので、土曜日に毎年恒例の秋刀魚の
解禁をしました。

先週土曜日に『越後屋』さんで秋刀魚の握りを食べて
いましたが、”初”はやっぱり焼いた秋刀魚になります。

本当は金曜日にイオンに買いに行ったんだけど300円だったので
断念しました。
土曜日になったら120円になっていたので買ってみました。

一日で半額以下になるって・・・・・本当に新物だろうかと不安に
なりましたが、私にはそういう目利きがないので・・・。


待ちに待った秋刀魚なので、3匹+1匹焼きました。
DSC_00361.jpg

上から3匹目は黒く焼けていますが、味噌漬けにしたものです。
実際はそれほど焦げてなくて、皮に味噌が焼けた風味があって
大根おろしとよく合って美味しかったです。

4匹目は、刺身がうまくさばけなくて中骨にだいぶ身が
残ってしまったので、それを焼いたものです。
骨ごと食べました。


DSC_00371.jpg
刺身は刺身で美味しくいただきました。

自分でさばいたんですが、氷で冷やしてからさばくことで
脂が溶ける前にさばけていい感じでした。


刺身も入れると4匹、きれいに食べましたー。


秋刀魚大好きだから季節感を大事にしたくて、
焼いた秋刀魚は秋にしか食べないことにしているのですが、
実際まだ秋じゃないですよね。
季節感というよりただの恒例行事ですね。


それにしても、秋刀魚と濃厚な秋味は本当によく合いますね。
飲みがどんどん進みます。


もう1本。
DSC_0040.jpg

ん?
なんか違う!


似過ぎだろう。
DSC_0041.jpg
訴えられてもいいレベル。

一年前の焼き鮎さんのコメントを見ると、秋楽は去年も出ていて
やっぱり紛らわしいパッケージだったみたい。
あまりにも似てるので1本買ってみました。


飲んでみました。
DSC_0044.jpg
偽物だと思って半分馬鹿にしていたんですが、
これが結構美味かったです。

写真の色でわかりますでしょうか?
色が濃いです。ヱビスの琥珀ってありますが、そんな感じの
琥珀色で綺麗です。
黒ビールのようなコクと甘みがあって、第三のビールにありがちな
酸っぱさが全くありません。
普通のビールと黒ビールのハーフ&ハーフのような飲み口です。
ロースト麦芽を使っているからなのかな。

いい意味で期待を裏切られました。
せっかく独特のいい味出してるんだから、紛らわしい商品名と
パッケージをやめて、個性的に売り出せばいいのにと思いました。




翌日、秋刀魚の刺身が余っていたので、秋刀魚丼にして食べました。
DSC_0042.jpg

ねぎ、みょうが、しょうが、大葉を混ぜてご飯に乗せた
だけですが、これも美味かった!





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/436-e6f9a90f
    この記事へのトラックバック