クリスマスの日、新潟市秋葉区でタグラグビーの大会があり、
帰りに阿賀野市の『小川亭』で晩ご飯を食べました。

前回はとんかつを食べたので、今回はエビフライにいってみました。
新発田駅前に店があったときもジャンボエビフライは食べたことは
ありませんでした。

ジャンボエビフライはABCとあり、メニューには
A = 大きいです
B = もっと大きいです
C = すごく大きいです
となっています。

ブログの話的にCを食べようと思ったのですが、
ジャンボエビフライ定食のお値段はそれぞれ、
A = 2,415円
B = 2,835円
C = 3,360円
という、とんでもない額に・・・。


それが、ジャンボエビひれミックス定食だとお値段が、
A = 2,100円
B = 2,310円
C = 2,572円
となります。
これでも十分高級なのですが、ジャンボエビフライ定食と
比較すると安く見えてしまう不思議!


ということで、ジャンボエビひれミックス定食のCを
お願いしたんですが、今日はCのエビはいないとのことで、
Bにしました。


こんな感じで。
20111225_1.jpg
グレープフルーツの輪切りとの比較でエビフライの大きさが
わかりますでしょうか?





ウソです・・・・・レモンです。

こんなの食えねーよっていうのが出てくるかと思いましたが
意外と普通でした。
HコーチのAとも大して差がなく、K太郎のお母さんに
苦笑いされるし。

でも、ひれかつもエビフライも、衣がサクサクに揚げられていて
ひれは柔らかく、エビはぷりぷりで本当に美味しかったです。
さすが『小川亭』でした。

まぁ、値段的にジャンボエビフライはもういいかなという
感じではありますが。高級すぎる。

次回はたれかつ丼とかしょうが焼きあたりがいいかな。



4人分並ぶと壮観でしたよ。
20111225_2.jpg



それにしても、朝から夕方までずっと立っていたので、
腰が痛くなりました・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/458-81a71263