鳥はしさんで飲み納め

2012年01月10日 00:26

『横丁 へい』さんを出た後、歩いて新道に向かいました。
寒い日だったけど、酔っていたので丁度良かった気がします。
憶えてないけど。


まっすぐ『鳥はし』さんに向かいました。



大好きな越乃景虎の「名水仕込 特別純米 洞窟貯蔵酒」
というのがあり、いただきました。
このお酒は特約店の予約分しか貯蔵しないんだそうで、
『鳥はし』さんでも最後の1本とのことでした。
ラッキーでした。
景虎の力強いところが好きなんですが、
これはまろやかさが加わって本当に美味しかったです。
珍しくビールを飲まず、この四合瓶だけ飲んでました。


とり団子です。
20111228_12.jpg
ちょっと大きめで、粗挽き感があるところが本当に
好きです。

奥がにんにくつけ焼きで、手前が盛り合わせです。
20111228_13.jpg
にんにくつけ焼きはもう言うことないです。
一番好きな串です。

最近持ち帰りでいただいていましたが、やっぱり焼き立ては
格別ですね。
何本でも食べたいくらいなんですが、一軒目で結構食べたので
この日は串はこれで終わりでした。
今度一人で何本食べられるか挑戦してみようかな。
もちろんちゃんと味わえる範囲で。



チョリソーが入った揚げ春巻きです。
20111228_14.jpg
この辺ちょっと記憶が・・・。
日本酒に合わなそうだけど、すごく食べたかったんだと
思います。



カウンターの左端で飲んでいたんですが、
右端に一人で飲まれている方がこのブログを見て
くださっているとのことで、ご主人の仲介でちょっと
お話しさせていただきました。
酔っぱらっていて何話したかほとんど憶えていないん
ですが・・・(笑)。
またお会いしたらよろしくお願いします・・・。



鶏ぞうすいです。
20111228_15.jpg
〆にあったかいものが食べたかったので。
卵たっぷりなのがうれしいです。

日本酒がまわって、ご主人にぞうすいを運んできて
もらったとき寝ていました。
この、寝るっていうのは一人で飲みにきてる場合
お店にとっては迷惑でしかないと思うので直さないと
いけないですね・・・。


すごく気持ちよく酔っぱらっていて、
四合瓶が残り2センチくらいだったんですが
飲まずに持ち帰りました。
悪酔いしてると一気飲みとかしてしまうところです。

『鳥はし』さんを出てからも、いつもならカツ丼だー
ラーメンだー、ピザだーってなるところですが
何も飲まず、何も食べず、気分よく歩いて帰りました。

いつもこうあるべきなんですが・・・。


まぁ、こんな感じで、外での飲み納めは気持ちよく
終えることができました。






年末年始休暇が終わって2日だけ出勤して3連休があり
そして今日ついに冬休みが終わったんだなと・・・。
年末年始用に買って残ったお酒を、ブログを書きながら
いろいろ飲み干しています。

20120109_1.jpg
久須美酒造の純米吟醸[きよいずみ] しぼりたてです。
純米吟醸だけどお手頃価格(一升で3千円くらい)です。
アルコール度数が低めで、飲みやすいんですが、
かといって飲みごたえがないわけでもありません。
美味かったです。
久須美酒造って亀の翁、夏子の酒で有名なところなんですね。


観念して明日から真面目に仕事します。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/462-ecccaa82
    この記事へのトラックバック