聖地巡礼2

2013年10月10日 23:32

9月は土曜日の練習以外にもラグビースクールの
イベントがあって86ちゃんで遠出できなくて
10月も今週からイベントが続くので、
先週日曜日ちょっと行ってきました。

最終目的地があったほうがいいので
どうしようと思ったら、大学ラグビーの
明治vs筑波が熊谷であったので、熊谷を
目指しました。

天気はなかなかよかったです。
20131006_1.jpg


熊谷を目指すと言っても、まっすぐ目指すわけ
ではなく、また頭文字Dの舞台を巡りました。

いつもの西会津から山道を通って栃木へ。


最初は八方ヶ原です。
天気良かったんだけど、山の上は雲が厚くて
小雨でした・・・。

展望台からの写真です。
20131006_2.jpg
一面つつじの木みたいです。
花は咲いていないとはいえ、晴れていれば
きれいな景色だったはず。


その後下って、もみじラインで会津方面へ戻って。

朝5時に出たので時間に余裕あると思ってたけど、
いろいろ回ってたら高速使わないと試合に間に合わない
時間になったので、那須から東北道に乗って埼玉目指し
ました。

熊谷ラグビー場どこにあるか全然調べてなかったけど
ナビあればなんとかなるだろうと思ってました。

たしか、なんとか公園の中ってことだけは憶えてて、
たしかここだなと思って熊谷運動公園を目指して
実は熊谷スポーツ文化公園で、だいぶ時間ロスしましたが、
なんとか試合開始15分前に到着しました。

熊谷スポーツ文化公園はものすごく近代的な公園で、
人であふれていました。
ラグビーのグラウンド3つ以外にも、
彩の国くまがやドームとか広大な芝生の広場、
サッカー場とかあったり、園内の歩道は歩行者用と
ランナー用に分かれてたり、みなさん思い思いに
スポーツしてました。


試合はぎりぎりキックオフに間に合いましたが、
応援していた明治が大敗して・・・。

こんなとこまで来させて何やってんだ!!!って
(選手には関係ない事なんだけど)、頭にきたというか
がっくりきて熊谷スポーツ文化公園を後にしました。

翌日有休取ってたのでどこかで泊まって飲んでいこうと
思っていたのですが、力が抜けて疲れもどっと出て
このまま帰るかと思いました。
でもこのまま新潟に帰る気力もないってことで
高崎に向かってみました。

でもいまいち飲む気が起きない。
前橋にするかと思って前橋に向かいました。


前橋ラグビースクールさんとは毎年何回も交流させて
いただいてて、毎年3月には遠征で来ていますが、
市街地に来るのは初めてでした。

大きさは全然違うんだけど、なんとなく仙台に
雰囲気が似ているところが気に入って、
ここで泊まろうとホテル確保しました。


いつもお世話になってるので、今回は私がお金落として
いきますよ!と思ってました。
前橋は大好きな豚肉が名物だし、豚串!飲むには最高!とも
思ってました。

しかし・・・前橋市の豚肉料理店を紹介したグルメマップを
頼りに店を探したんだけど、日曜日にやっている店が全く
無い(苦笑)
あるけど、とんかつ屋ばっかり。
とんかつ屋で飲むのは・・・。

飲み屋街で呼び込みのお兄さんに聞いてみました。
それで秋田では失敗したけど・・・。

一軒だけやってた居酒屋風の店を「ここどうぞ、
うちの店です」って紹介されました。
それはもろに失敗パターンだと思って、他見てから
戻ってきますと言って逃げました。

でも、他が全く無い・・・。
仕方なく、呼び込みさんの店に入りました。
失敗パターンとは思ったけど、”串”っていう文字に
惹かれたので。
『串あげタイガー』というお店です。

入って「はっ!」と思ったけど、串揚げじゃねーか、
豚串じゃねーだろって、がくっときました。
しかも、呼び込みのお兄さんがそのまま料理し始めるし。
素人料理じゃねーのかと一気にテンションが下がります。

店内はお兄さんと俺だけしかいません。
すぐにでも出たいけど、そういう雰囲気じゃないです。

開き直っていろいろオーダーしました。



最初に砂肝の串揚げが出てきました。
一口食べて「お!」と思いました。

今まで砂肝の串焼きは何百本も食べたと思いますが
そのどれよりも美味かったかも。
下味がしっかりついてて歯ごたえも絶妙で、
砂肝は揚げるのが一番美味いんだと思いました。

続けて出てくる、ササミガーリック、豚肉、
ホタテ、キノコ類とか、どれも美味しいです。

ガツ刺しも大盛りで美味い。


ここまで文章ばっかりで、写真も撮ってなくて
すみません。
ほんと長文書いてました・・・。


美味かったのでいくつかおかわりしつつ
お兄さんと軽く話しながらビール、群馬のお酒(赤城山)を
飲んでました。

おすすめにあった、手羽ぎょうざです。
20131006_3.jpg
具がぱんぱんに入ってて、皮もちょうどよく揚がってて
たれも良くて、こんなに美味い手羽ぎょうざ食べたこと
ないって感じでした。


帰り際「正直言って、呼び込みの兄ちゃんが作るのかよ
って最初思ったけど、美味かったです。」って話したら
日本食の料理人やってたそうで、店任されることに
なったとのことでした。

いい意味で裏切られました。


前の日は釣りで3時起き、この日は4時起きで
もうホテル帰って寝ようって思ったんだけど、
街の中ぶらぶらしてみようと思ったら
はずれのほうで気になる店を見つけてしまいました。

『炙り処 陽炎』だそうです。
20131006_4.jpg
海が無い群馬で浜焼きとは?

はずれといっても、ホテルがある前橋駅とは離れた
ところに上毛電気鉄道の前橋中央駅というのがあって
そのすぐ近くです。


店の中は海の家風でした。

炭で焼きます。
20131006_6.jpg
眠かったけど腹具合は全然大丈夫だったので
群馬の豚肉食べられるかなと思って、
タン、ハラミ、ホルモンを頼みました。

20131006_5.jpg
焼き肉だけど、せっかく群馬に来たので
群馬のお酒を。
なんて銘柄だったか忘れてしまったけど・・・。
お通しのエイヒレが厚くて美味かったです。


男2人の店員さんがすごく活気があっていい人で
俺が新潟から来たって話したら、ずっと休みなかったけど
今月は新潟の海にバーベキュー行くんですよ、
泳ぎます!って言ってました。
10月なのに?


ホテルに帰って熟睡して、起きたら8時でした。
6時には出ようと思ってたのに。

朝食無料だったので、コーヒーと果物だけ食べて
9時くらいに出ました。



この日も頭文字Dの舞台巡りを。

まずは妙義山に。

20131007_1.jpg
仙人がいそうな山でした。

鳥居の奥に金色の人がいた・・・。
写真見て気づいたけど、間近で見たかった・・・。


妙義山下りたあとは碓氷バイパスを通って
軽井沢に。

20131007_2.jpg
もう薄らと紅葉がかってきれいでした。

この辺りは中心地からちょっと離れていますが、
ショッピングモールのあたりは平日とはいえ
観光客がたくさんいましたよ。


軽井沢はほぼ素通りで、碓氷峠に向かいました。
碓氷峠は頭文字Dの中でも人気のある
インパクトブルーの本拠地です。興奮する。
(興味ない人は、何言ってんだって感じですか(笑))


碓氷峠は途中にめがね橋があります。
20131007_3.jpg

漫画の中で見てたけど、どういうものか知りませんでした。
20131007_4.jpg
20131007_5.jpg
歴史的にも重要な建造物で、つい最近まで鉄道が
通ってたんですね。
走っているところを見てみたかったです。

下から見上げるとこんなです。
20131007_13.jpg


緑の中を走るのは気持ちいいです。
20131007_6.jpg


碓氷峠の終点には、ここも頭文字Dの有名な
ポイントが。
20131007_7.jpg
看板が新しくなってて、印象が違ってるんですけどね。


ちょうどお昼なのでここで釜飯食べました。
20131007_8.jpg
ちゃんと陶器の器でした。
杏とか珍しいのも乗ってて、具がいろいろ入っていて
美味しかったですよ。



碓氷峠のあとはまた榛名山に。
漫画の中では秋名ですけどね。

20131007_9.jpg

漫画の中でよく出てくる湖畔。


ここも漫画の中で一番よく出てくるスタート地点です。
20131007_10.jpg
電話ボックスは無くなってるけど、漫画の中で
出てくる場面がそのまま被ります。
ここにいるだけでわくわくする。

自覚無いけど、やってることはまんまアニヲタだな。


これは鳥めしのお店『登利平』です。
こちらは渋川店。
20131007_11.jpg

ラグビースクールの前橋遠征でいつもここのお弁当を
食べるのですが、本当に美味いです。
自分で買いに来て食べたいといつも思っていました。


帰りに腹減ったら食べようと思ったけど、
帰りはノンストップで走って、結局家に帰ってから
食べました。
20131007_12.jpg
半年後、みんなと一緒に美味しく食べたいな。

これは新潟にはないお弁当ですね。鳥釜飯とかとは
全然違います。
群馬県内にはいくつもお店があるので、
機会があったらぜひ食べてみてください。


帰り道の土産屋で買った榛名山です。
20131007_14.jpg
旨みが濃いというか、おもしろい味がしました。
ちょっと不自然な味にも感じたけど。



つっかれたけど、ドライブ自体が自分にとっては
息抜きであり生きがいでもあるので、よい2日間でした。


まとまりのない、とりとめのない記事でしたが
こんな感じで。



コメント

  1. 校長です | URL | -

    香港映画の「頭文字D」もご覧くださいませ。なかなかよいできですから。

  2. テツ | URL | -

    記憶が定かではないんですが、観たような観ていないような・・・。
    今度レンタルしてみます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/571-1e5140c0
この記事へのトラックバック