2014_02
08
(Sat)23:59

串 しらゆき

しらゆきってどこだ?って思われたかもしれませんが、
東京です。

ラグビースクールの指導者講習会のため先週末また
東京行ってきました。
講習会は土曜午前からだったので金曜夜から行って、
ホテルとった八丁堀で一人で飲みました。

八丁堀と言えば、大好きな必殺シリーズの中村主水が
思い浮かびます。八丁堀の旦那。

この界隈は繁華街があるわけではないけどいろいろな
会社が入ったビルとマンションが密集してて
その1階に入る形で飲食店がたくさんありました。
付近を何周もしてお店を見てまわりましたが、
どうしても気になったのが『串 しらゆき』さんでした。
美味しいものが食べられる雰囲気のある、よい店構えでした。

店内が見えないけど、思いきって戸をがらがら...って
開けました。
すると、超和風の店内でネクタイした洋装の店員さんに
出迎えられて意表をつかれました。

そして、「焼き鳥食いてぇ~」て気分で入ったんだけど
なんと、うなぎの串焼き屋さんだった。

驚いたけどうれしくもありました。
以前東京にいたとき『うな鐵』っていう
都内に何軒かあるうなぎ屋でたまに飲んでいたので、
久しぶりに鰻で飲めるーって。



串は7種類くらいあるんですが、3本、5本、7本で
選べるんだけどどの串になるかはその日の状態次第で
こちらからは選べないシステムでした。


7本でお願いしました。

20140131_1.jpg
左から、肝、たんざく、くりからです。

肝は定番の内臓全体の串です。
たんざくは蒲焼を短冊状にしたもの。
くりからはうなぎを縦に細長く切って巻いた塩焼きです。
このくりからがほんと美味しかったです。



よく見ると、串の文字が串とうなぎだ。
20140131_2.jpg
写真小さいけど、左上に見えるのが
左からひれ、かぶと、ばらです。
ひれはその通りひれの部分で一串で20~30匹分
だそうです。
かぶとは頭、ばらは中落ちの部分で、どれも特徴ある
味で美味しかったです。

その日の魚介メニューもあって、この日は大好きな
〆鯖だったのでもちろんお願いしました。
醤油につけると脂が醤油に広がるくらい脂がのった
美味しい鯖でした。


串はもう1種類、ればがあったんですが
写真撮っていなかった・・・残念。
ればとはレバーで、肝臓だけ使った串です。
これも一串で何匹分も使われていました。
言うまでもなく美味しかったです。

結局7種類全部食べることができました。


さらにひれとばら。
20140131_3.jpg
この頃には日本酒飲んでましたが、
うなぎと日本酒の組み合わせ最高です。


まだ食べられるなら塩焼きどうですか?おすすめですよ!と
勧めてもらいました。
白焼きはよく聞きますが、白焼きは蒸してから焼くのに対し
塩焼きはそのまま焼くんだそうです。
2000円~ってなってたけど、せっかくなのでお願いしました。


店内は10畳ほどしかないんですが、
女子会のみなさんが楽しそうに飲んでて
生きた鰻見て騒いだり賑やかでした。

途中、うなぎ捌きますよー見学どうぞーって始まって
解体ショーが始まりました。
20140131_4.jpg
この右の方がお店入ってすぐ出迎えてくれて
びっくりしました。


捌かれてたのは俺の塩焼きになる鰻だったらしい。
20140131_5.jpg
あぁ...いいなぁ...ってため息出るくらい美味かったです。
一緒に日本酒飲んで、日本人に生まれた幸せを感じます。


いつもは予約しないと入れないくらいだそうです。
たまたま入れた俺はすごくラッキーだったみたい。
お店の方に、一見で入ってこられるなんていい嗅覚を
お持ちですねとか言われました。

帰ってからネットで店の評判とか調べてみたけど
名店、有名店だったみたい。

帰り際お店の方とちょっと話しましたが
とてもよい方で、また機会があったらぜひ食べに
きたいなと思いました。




量的にはそれほど食べていなかったので
もう一軒行こうと思って歩きました。

時間は12時くらいだったけど、お店はまだまだ
たくさんあります。

もうちょっと食べながら飲みたいと思って
ラーメンだけじゃなく一品料理も多い中華屋さんに入りました。


青菜にんにく炒めです。
20140131_6.jpg
青菜のにんにく炒め大好きです。にんにくよく効いてて
美味かったです。
ハイボールによく合ってた。


大餃子です。だーぎょうざって読むらしい。
20140131_7.jpg
見た目どおり具がぎっしりの餃子でした。


担々麺が3種類あってこれが何か忘れたけど
花椒が入った本場に近いやつ。
20140131_8.jpg
ぴりぴりした辛さでした。
飲んだ後にはすっきりしていい感じ。
だいぶ腹いっぱいで麺しか食べられませんでしたが。


東京は深夜でも店、料理がいろいろ選べていいですね。
新潟、新発田は嫌いではないけど選択肢がないからな・・・。




講習会は日曜正午までだったので、終わった後
築地でも行って昼ご飯食べようかと思ったんですが
荷物を預けようと思った東京駅のコインロッカーが
いっぱいで、手荷物預かり所も長蛇の列で、
大きい荷物持ってぶらぶらするにも嫌だし疲れていたしで
もったいないけどそのまま帰りました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック