りんごバター

2014年03月17日 20:00

日曜日にラグビースクールの今年度の
集大成として前橋遠征に行ってきました。

私の担当する低学年はよい内容で終えられて
ホッとした帰路でした。

帰りはいつも通り関越道の赤城高原SAで
買い物でした。




赤城高原SAは年に4~5回利用していて
何が売られているかだいたいわかっているのですが
今回は「ん?こんなのあったっけ?」っていうものを
買ってきました。


りんごバターです。
20140316_01.jpg
さつまいもバター、柿バターがまず目に入って
どっちにしようか迷っていたのですが
視界の外にあったりんごバターがテレビで?
取り上げられて有名だとお母さん方に教えて
もらって買ってみました。

食べてみましたが、まろやかなすりおろした
リンゴという感じです。ジャムのように見えますが
ジャムではないですね。
瓶にもバターでまろやかにと書いてあるのですが
バターの味や香りはほとんどしません。

1歳になったばっかりの姪がパン好きで
パンにつけてあげましたが、二口目からはパンいらない
りんごバターだけくれっていう感じになって
とても気に入ったようでした。



肉い親父の美味だれめし泥棒です。
20140316_02.jpg
畑のお肉ってなんだ?大豆のこと?って思いつつ
買ってみました。

20140316_03.jpg
見た目は豚肉っぽいし食感も豚肉のような固さです。
一口食べてみてなかなか美味いって思ったんだけど
たれが甘過ぎて2~3個でいいかなという感じでした。
にんにく醤油味って書いてあるけどとにかく甘くて
自分的にはご飯には合いませんでした。

他にすき焼き風ってのもありました。


ぷー次郎のホルモン焼きは自分の部屋でビール
飲めないので書いませんでした。
ホルモン焼きにはやっぱりビール飲みたくなりますしね。



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/592-380a8169
この記事へのトラックバック