2015_03
02
(Mon)00:03

長崎楼

東京から帰った翌日は有休取っていて
お昼は外に食べに行きました。

気になってた『長崎楼』に入ってみました。

こちらが『エチナ』という洋風居酒屋だったときは
友達とよく飲みにきてました。
店内ほぼそのままで、なつかしい・・・。


メニューです。
20150223_1.jpg


長崎といえば福山雅治・・・というようなことが書かれていました。
20150223_2.jpg
うそです。


いろいろなちゃんぽんがありましたが普通のにしました。

野菜たっぷり長崎ちゃんぽんです。
20150223_3.jpg
ちょっと塩気が強いかなというのはありましたが
野菜、豚肉、魚介類のだしが合わさってとても
美味しいスープでした。


餃子も焼売も食べたいと思ってたんですが
どちらも特大と書いてあって2つ頼むのは
厳しそうだったので、悩んだ末餃子にしました。

特大強ちゃん餃子です。
20150223_4.jpg
たしかに大きいです。細長いというより丸っこい餃子でした。
中にスープが詰まっているというより、具がぎっしりの
餃子でした。
味も丁度良くて美味しかったです。


焼売諦めきれず、お持ち帰りにできるか聞いてみたら
できるとのことで、唐揚げと一緒にお持ち帰りに。

この日はだらだらする日と決めていたので
夕方の早い時間に飲み始めて肴にしました。
20150223_5.jpg
焼売は粗挽き感が無くすり身に近い挽き肉で
自分の好みではありませんでした。
唐揚げはまず香りがとてもよくて、鳥料理屋さんの
唐揚げのようで美味しかったです。揚げ立てなら
さらに美味かったんだろうなと思いました。


前の中華屋さんは結構早く閉まってしまいましたが
長崎ちゃんぽんのお店は新発田には貴重なので
長く続いてほしいです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック