肉ばか

2015年04月28日 23:52

競馬場インター降りて競馬場と反対側に進んで
すぐにある『肉ばか』に行ってみました。

20150415_0.jpg


店の存在は知っていましたが、
たしかに肉好きなんだけど肉に特化したラーメンは
ラーメン的には中途半端なんじゃないかという
思い込みがあって、今まで足を運びませんでした。

でも、『麺屋しゃがら』が思いのほか気に入ったので
系列店のこちらも興味が湧きました。


メニューはこんな感じです。
20150415_1.jpg

サイドメニュー
20150415_2.jpg

期間限定の塩
20150415_3.jpg


味噌ちゃーしゅう(並)に、ちょい太ちゃーしゅうを
トッピングしました。
20150415_4.jpg
まず、丼の淵を這う30センチはあるばら肉の
ちゃーしゅうが目を引きます。
これがちょい太ちゃーしゅうです。
軽く揚げてあるような焼いてあるような質感で
意外としつこくなかったです。

ちゃーしゅう麺としてのちゃーしゅうは肩ロースかな?
固めの赤身肉のちゃーしゅうが大量に敷き詰められています。

ラーメン自体は、洗練された『麺屋しゃがら』の
味噌ラーメンとは全く違って、
荒々しいというか肉肉しいというか、
肉の味が充満した濃いラーメンでした。
肉スープに混ざるからか辛し味噌もスパイシーな
感じがして『満月』にそっくりな感じでした。


餃子も食べたかったですが、鶏タレカツ丼にしました。
これで150円は安い!
20150415_5.jpg
運ばれてきたとき焦げっぽいにおいがして
嫌な予感がしましたが、やっぱり油が古いのか
揚げ過ぎたのか、食べてもそういう残念な味がしました。
それがなければ美味かったんじゃないかと思います。


予想通りというか、やっぱり肉がすごくて
ラーメン食べた実感があまりありませんでした。

でも、こういう店は珍しいですしおもしろいですよね。
肉食べたいってときにはいいなと思いました。






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/642-a2252ce3
    この記事へのトラックバック