金曜日の夜、1年ぶりに同期M君と飲みました。

お店は以前から飲んでみたかった新発田駅裏の
『Yakiniku Dining 炙や』さんで。

もうオープンから何年も経ってるんですね。
場所的にあのあたりで飲むとすると『ふぢしん』さんに
なるので、なかなか機会がありませんでした。

メニューはこんな感じです。
20151225_1.jpg
牛肉もあるし、越後もち豚のお店ってことで
豚肉もいろいろあります。

20151225_2.jpg
鳥肉、魚介類、野菜も。

20151225_3.jpg
一品料理、ご飯、スープなども。

20151225_4.jpg
ランチやってたんですね。
越後もち豚のヒレタレカツ丼食べてみたいです。


この日はあらかじめ、鳥のすき焼き2人前を
予約していました。
20151225_5.jpg
しばた観光ガイドで紹介されていたので
電話で席の予約入れたときにお願いしたんですが、
今は扱っていなかったそうでメニューに載っていませんでした。
でも、2~3日前までに予約すれば対応してくれるそうです。
まだ食べたことない方は食べてみる価値ありますよ。


まずは女将さんが鳥皮とか脂っぽい部分を
鍋で焼いてくれます。
20151225_6.jpg
20151225_7.jpg
割り下を入れてこんな感じになるまでは女将さんが
してくれて、あとは自分たちで肉や野菜を入れながら
食べます。

親鳥を用いたすき焼きなんですが、
親鳥の肉はとても固いです。でもその代わり噛めば噛むほど
旨みが出るという感じですき焼きによく合っていました。
特にもも肉はすごくよかったです。
内臓は若鶏のものだそうで、内臓は親鳥だと固すぎて
ダメだそうです。


ちょっとさっぱりしたものも欲しかったので
炙や豆腐も。
20151225_8.jpg
ザーサイなどたくさん乗っていてちょっとピリ辛な
冷奴でした。
すき焼きの箸休めに丁度良かったです。


すき焼き食べ終わったあと、鍋を下げていただいて
焼き肉に。
俺はこの前の金曜日から1週間で3度目の焼肉だったので
肉、肉!っていう感じではなかったんですが
M君が頼んだのをつまんでました。

カルビとハラミです。
20151225_9.jpg
20151225_10.jpg
赤々としていて綺麗な肉でした。
カルビは脂身が少なくて最初ハラミだと思って
食べていましたが、すごく好きな肉質でした。


ホルモン食べたくて頼んでみました。
越後もち豚のホルモンと白コロです。
20151225_11.jpg
どちらも美味しかったですが、特に白コロがよかったです。
コリコリした食感で脂の旨味もあって。


国産にんにくのホイル焼きです。
20151225_12.jpg
網の上で油で煮ます。
ほくほくして美味しかったです。


焼き肉と冷えたビールの組み合わせは最高ですが、
M君と飲むとやっぱり日本酒を飲みたくなります。
20151225_13.jpg
無冠帝久しぶりでしたが、すっきりした飲み口が
やっぱりいいですね。
ホルモンによく合っていました。


20151225_14.jpg
お店の中は、以前ここで営業していた『ミニスカート』
という中華料理屋さんの頃とあまり変わっていません。
当時と同じように清潔感があってとてもよかったです。

女将さんもすごく気さくで話しやすい感じで
過ごしやすいお店でした。

冷麺とかランチとか、食べたいものまだあるので
また来たいですね。


このあと、タクシーに乗って新道に向かいました。
Secret

TrackBackURL
→http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/693-2fb5b868