六本木theカフェ

2016年04月16日 11:14

昨日の金曜日、ビルの点検のため会社を
早く出なければならず、久々に早く帰れる
金曜日でした。

もったいないので飲みに行きました。


前々から入ってみたかった住吉小学校近くの
『六本木theカフェ』さんに入ってみました。

新道に最近姉妹店の『麻布 DINER 六本木』さんが
あって、そっちも入りたいんだけどまずはこっちかなーと。


お店の写真は
ヒトサラのページとか
ぐるなびのページ
いろいろ載っています。

カウンターにお客さんいなくて、
そこで飲み始めました。


メニューはこんな感じでした。

本日のおすすめ。
20160415_1.jpg
食べたいものばっかりで悩みます。

タパス
20160415_2.jpg

サラダ、アヒージョ。
20160415_3.jpg
本日のおすすめにもアヒージョいろいろあったけど
もっとありました。
どれも美味しそう。

揚げ物、肉・おつまみ。
20160415_4.jpg
もつ煮とか栃尾の油揚げとかもあって
ほんといろいろな料理がありました。

ごはん。
20160415_5.jpg
ガパオライス食べたかったけど、ここで〆る予定では
無かったので断念。


写真見て美味しそうだったので、コブサラダを。
20160415_6.jpg
量が多くてびっくりしましたが、
レタスがかさばっているので見た目ほどの量ではなく
空腹状態だったのもあって普通に食べられました。

お通しが美味しかったですね。
ほのかにカレーの味がするポテトに
生ハムがのってました。


本日のピッツァは、モッツァレラとベーコンでした。
20160415_7.jpg
20160415_9.jpg
断面でわかりますかね。
チーズの量が多くて、すごいうれしかったです。
焼き立てのときはチーズがものすごく伸びて全く切れず、
目の前で店員さんが黙々と仕事してる前で
チーズと格闘してました。

厚切りのベーコンとトマトソースもチーズによく合ってて
ほんとに美味しいピザでした。


お店を外から見たとき
お客さんはあんまり見えなかったんですが、
実際はたくさんいて、ほとんど?全部?女性客で
すごく賑やかでした。

福山大先生が入ってきたら静まり返るんでしょうけど
俺なんて空気以下の存在感なので、
皆さんのボルテージが上がる上がる。

のんびり飲んでたんだけど、なんかこの感じに
身に覚えがあるなと思ってたら、ドリフでした。
ドリフのコント番組でバックに流れる女性の笑い声が
店内にけたたましく響き渡ってます。

居心地悪いわけではないんですよ。
自分はのんびり飲めて、皆さんも楽しそうに飲んでいて
すごくいいお店だなと思いました。



牛ハラミのグリルステーキです。
20160415_8.jpg
高かったので(1800円)止めとこうと思って、
砂肝と温玉のアヒージョお願いしてたんだけど
やっぱり誘惑に負けてアヒージョキャンセルして
頼んでしまいました。

肉がしっかり味わえて美味しいステーキでした。
ただ、1800円に見合うかっていうと?
ちょっと少なめかな?
肉がいいんですかね。

添えられたフライドポテトがほくほくして
美味しかったです。



キリンのハードシードルです。
20160415_10.jpg
ビール欄に”ハードシードル(生)”ってあって、
ん?生?って思って頼んでみました。
今までビンでは飲んだことあるんですが、樽があるんですね。

これは美味いです。
炭酸が強くとても冷えていて、味も心なしすっきりしてます。
ビールもちろん飲むけど、これも飲みたい。


賑やかな店内で誰とも話さずのんびり飲むことができました。
お店の人と話しながら飲むのも嫌いではないんですが
この日は仕事帰りで疲れているのもあって
だらだら飲みたかったです。


次回はアヒージョ食べようと思いながら
『六本木theカフェ』さんを出て、
よし、今日は新店開拓だ!と思って、コモタウンに向かいました。



『らーめん梟』さんの前にオープンした、
『串焼きとこころいき Gen』。
20160415_11.jpg

閉まってるじゃねぇーかー!!!

24時閉店って書いてたから住吉小学校から
ここまで歩いてきたのに・・・。
まだ22時過ぎなのになんで閉まってるの。

二度と来ねぇ・・・ってことはないんだけど
かなりがっくりきました。

仕方なく新道に向かってさらに歩き出しました。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/711-b1d195cf
    この記事へのトラックバック