中国土産

2017年08月30日 23:59

もう2週間以上前になるんですが
夏休み中に『四季彩食 こし路』さんで飲みました。

20170819_1.jpg

息子さんが今ラグビースクールで教え子なので
ちょくちょく来たいのですが、場所が場所だけに
なかなか飲みに行っていませんでした。


この日のメニューです。
20170819_8.jpg

二王子登った後なので、たくさん食べました。
朝食べてから全く食べてなくて。


かつおのたたきと、
20170819_2.jpg

〆鯖です。炙られてました。
20170819_3.jpg
さっぱり魚からいきたかったので
ちょうどいい肴でした。


鮎の塩焼きです。
20170819_5.jpg
この時期、鮎の塩焼きあると必ず頼みます。
本当にビールとよく合う。

ものすごく時間かけて焼かれていたけど
焼き加減すごくよくて、骨まで食べました。


バイ貝かき揚げです。
20170819_6.jpg
バイ貝の刺身は好きでよく食べますが、
かき揚げは初めてでした。
歯応えがすごくて食べ応えありました。


すずきバター焼きです。
20170819_9.jpg
バターの香りと醤油の香ばしさの塩梅が絶妙で
ほんと美味しかったです。



ここまでで結構食べてたんでもういいかなって思ったんだけど
後ろで飲んでたお客さんが
「ここのかつ丼は絶対食べたほうがいい、絶対美味いから。
 かつやなんて比べ物にならないから」
なんて大きい声で話していて、かつやは確かに美味いけど
かつやと比べるのもどうなんだ(笑)と思いつつも
俺も食べたくなってしまいました。


マスターにミニサイズもありますよって言われたんだけど
いやいや、かつ丼は妥協できないと思って、
普通サイズをお願いしました。
20170819_10.jpg
いや、これはほんと美味い。
カツが柔らかい上に、卵がとろとろなのが
すごくいいです。
味も甘過ぎずしょっぱ過ぎず、丁度いいです。
これ食べるためにランチに来たいくらいです。


ちょっと前に女将さんが実家の中国に帰っていて
お土産をいただきました。
20170819_4.jpg
右は鶏の足で、見た目がだめな人もいますがって
言われましたが、俺は全然大丈夫でした。
八角に漬けてあるので辛いとのことで確かに
辛かったんですが、ちょうどいい肴でした。

左は味がついた落花生です。
はじめ薄皮までむいて食べたら味がしなくて、
薄皮に味が付いてるってことでそのまま食べたら
すごくにんにくが効いていて美味しかったです。
殻の中にどうやって味を付けるんだろうって不思議でした。


前回は混んでてマスターと話せなかったけど
この日はちょっと話せてよかったです。

早い時間から飲んでたんだけど、結局最後の客に
なってしまって、また送ってもらうことになってしまいました。
ありがとうございました。



教え子からのお土産はこちらです。
たくさんいただきました。
20170820_1.jpg
左のはパッケージに豆腐って書かれてたから
そうなんかなって思いましたが、
真ん中のは見た瞬間、これはいったいなんなんだ・・・って
固まりました。茶色い棒状のもので。
パッケージをよく見ると鴨翅って書いてあったので
アヒルの手羽先なんかなって思いました。
この2つはまだ食べていません。

右上はラディッシュって書いてあったので
根菜の細切りっぽいです。
右下はでん六豆みたいなお菓子でした。


こちらは山の中で2週間くらいキャンプしてた
別の教え子のお土産です。
20170820_2.jpg
じゃがりこみたいな固いものを予想してたけど
サクサク柔らかくて、ほんとのフライドポテトに
近かったです。
味もスパイシーで美味しかったです。


ごちそうさまでした。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lovinsupra.blog114.fc2.com/tb.php/812-382d6203
    この記事へのトラックバック